四季報記者が選んだ新年度大バケ期待の20銘柄(7月8日発表)

投稿者: | 2022年7月8日

BuySell Technologies(7685)

着物など高額品の出張買取事業を展開しているBuySell Technologies(7685)が3営業日ぶりに急反発した。一時は制限値幅上限の4605円ストップ高まで上伸し、6月30日の年初来高値4485円を更新した。午後1時31分現在、前日比620円(15.9%)高の4525円で推移している。

大阪有機化学工業(4187)

アクリル酸エステルなどを手掛ける独立系化学メーカーの大阪有機化学工業(4187)が続騰した。午後1時10分現在、前日比233円(10.2%)高の2529円で推移している。一時は2666円まで上伸した。

USEN―NEXT HOLDINGS(9418)

店舗・施設向け音楽サービスや動画配信などを行っているUSEN―NEXT HOLDINGS(9418)が3連騰した。午後0時50分現在、前日比197円(10.0%)高の2173円で推移している。一時は2208円まで上伸した。